ブログ 海外口座

外貨預金ではなく外国の銀行口座で日本円以外を持つ重要な意味

円安 一気に進んだわね〜。タイミング 逃したわっ。。 また円高になったら今度こそドルを持たなきゃ。

 

レンジ相場ならその考えは正しいかもじゃけど、どうじゃろな・・・? まぁ、1日ベースで円高に振れることもあるじゃろうが、大きく捉えると右肩上がりの円安進行となる可能性が高いぞよ。

 

マジ・・・!? もう遅い?

 

いや、遅すぎるなんてことはないが、早く準備するに越したことはないぞ。せめて海外口座を持ったり、日本で外貨決済できる仕組みを自分で構築することくらいはやっておいたほうがよいぞ!

 

ちょっと面倒そうだな〜

 

まぁ その気持ちもわからんでもないが、重要なことだぞ!

 

 

外貨預金ではなく外国の銀行口座で日本円以外を持つ重要な意味

これから先、日本円以外のお金(外貨)を持つことは、必須です。

 

それも、国内銀行の外貨預金口座ではなく海外口座で保有し、必要な時にだけ必要な分を日本円に換えるということが必要になります。

 

海外の口座に置いておいた方がいい理由

なぜ、

外貨預金口座ではなく海外の銀行口座を開いてそこに保管する方がいいのでしょうか。

 

主な理由は以下の3つです。

 

海外口座を保有した方がいい理由

  1. 日本(JAPAN)リスクを回避
  2. 日本の規制からの逃避
  3. 預金封鎖や財産税を回避

 

えっ!? それってよくある脅し・・・というか、大袈裟じゃない?

 

まぁ、そう思うかも知れんな。どう思うかは下を読んだ人の勝手じゃが・・・

 

⒈ 日本(JAPAN)リスクを逃避

日本(JAPAN)リスクとは、円安になる要因とも重なります。

日本は島国であるがゆえ、良くも悪くも外国との交流が薄く、独自の文化を発展させてきました。

 

良い面悪い面ありますが、日本独自の価値観や常識に基づく教育を受け、日本人ばかりと会話をし、ほぼ日本語だけを使って、日本円で生活しています。

 

その中では、言葉にして伝えなくてもなんとなく雰囲気で相互理解を図れる居心地の良さがあります。

その反面、国際的な思考や経済観念という点では競争力を失い、国内では一方向へ偏り過ぎてしまうため、構造改革、財政の立て直しができません。

 

世界を見回してもGDPに占める国債残高が突出して高い日本は、このままいくと破綻(デフォルト)ということも起こり得ます。

 

日本は美しく治安も比較的良く、インフラも整った良い国ですが、国と個人は切り離して、国家が万が一の際にも生き延びる術は整えておくべきでしょう。

 

国家破綻などしないという人もいるが、円安が進行している現実を見ると、国家破綻よりも前にインフレ(悪いインフレ)で個人の生活が破綻する恐れだってあるぞよ。

 

⒉ 日本の規制からの逃避

日本の銀行は当然のことながら日本の当局の管理下にあります。

それは、国の意向(都合)で、自分のお金さえ自由に使えなくなる可能性があることを意味します。

 

今、海外への送金がかなり不自由になってきていますが、収入から納税し残ったお金は本来、犯罪以外は何に使おうがどうしようが自由なはずです。

 

もし子供が「留学したい」と言っても送金に制限があったら、不都合ですよね。

学費を払えない可能性もありますし、海外と取引している会社なら、資金繰りに困ります。

 

⒊ 預金封鎖や財産税からの回避

国家破綻シナリオには必ず最後には財産税がついてきます。

 

デフォルト(破綻)というのは国の借金(国債)の買い手がいなくなる時です。

今は「指値オペ」までやりつつ、日銀が無制限に購入しています。

 

私たち個人も、買っている記憶がないかもしれませんが、銀行に預金しているお金、加入している保険こそがそれです。

そのため銀行から引き出されてしまうと困るので、預金封鎖をします。

 

生命保険の解約もできなくなるかもしれませんね。

 

そんなの大袈裟

預金封鎖や資産税、 国家破綻(デフォルト)。

それらは極論で大袈裟なのではないでしょうか。

そうやって不安を煽っている人やサイトや本もよく見かけますけど。。。

先日、普段はメンバー限定サイトで公開している音声を期間限定公開させていただきました。

 

内容は「日銀の現状」などについてでしたが、それを聞いてくださった方から、上記のようなコメントをいただきました。

 

実際、ほとんどの人(99%以上?)にとって現実的な問題として捉えられず、

正直「またまた そんなこと言って・・・

不安を煽って何か魂胆があるんでしょ・・・

 

と思うのかもしれません。

 

 

言い方は極端だとしても、現実的に経済や金融を勉強していくと、日本がかなり危ない状態だということがわかるのも事実だよ!

 

注意ポイント

「ブラックスワン」は意外と身近にいる。そして、突然現れる。

 

 

そのことを忘れずに、海外の銀行口座を作って対策をしておきたいですね。

 

【おすすめの本】

文系の人でもわかりやすい!超オススメの本です。

不定期でメンバー専用コンテンツも配信。メルマガやライン公式でパスワードをお伝えしています

メルマガ登録(リザーブストック)

保険やファンド、お金に関する学びなど、ブログに書きにくいことや違った視点での情報を、メルマガでお伝えしています。

【成幸へのプロジェクト】海外投資・ファンド情報のメルマガ登録はこちら か、

下のQRコードで

LINE公式でお友達に!

お金や経済、海外投資について情報を発信しています。下の「お友達追加ボタン」か「QRコード」でLINE公式アカウントにご登録ください。

友だち追加

頂いたメッセージには 遅くとも24時間以内に返信させていただくよう努めています。
また、いつでも解除可能です。

 

 

=おすすめ=なぜ円だけではなく外貨建てが必要か

なぜ日本円だけでなく外貨で、しかもできることなら日本以外で日本円以外の資産形成や運用をした方がいいというのか。その思いや考え方をすべて網羅し、しかも私がお伝えするよりも格段にわかりやすい資料と音声コンテンツがこちら。

特に、第2部の「隠された日銀の真の目的とは?」 「ほとんどの人の目には見えない税金の正体」 や、第3部の「初心・中級・上級者向け お金を守るための対策」は、必聴です!

 
 

詳しくはコチラ

 

-ブログ, 海外口座

© 2022 お金の学び 情報サイト