ブログ(https://kaigaitoushi.net/)の記事で使っているワードや投資・資産形成において知っておいた方が良いワードについて、簡単に解説しています。

記事内容の理解に少しでもお役に立てばいいなと思います。

 

企業向けの貸し出しや社債の利回りの目安としても使われてきたLIBORじゃが、2021年12月末をもって公表が停止され、現在 次の指標への移行が進行中じゃよ!

 

LIBOR(ライボー)とは

LIBORとはLondon Interbank Offered Rateの略。

インターコンチネンタル取引所(ICE)が計算して公表するロンドン市場での銀行間取引金利のことです。

 

対象通貨は米ドル、ユーロ、日本円、英ポンド、スイスフランの5種類で、翌日物から12カ月物など様々な期間ごとの、対銀行貸出金利(平均値)が公表され、短期金利の指標として注目度の高いものでした。

 

しかし、2012年の不正操作問題を機に信頼性が揺らぎ、2021年末で算出・公表が廃止されました(ただし、ドルLIBORの一部のみ、既存の金融取引に配慮して23年6月末まで存続)。

 

これに代わる新たな指標への移行が進行中です。

 

例えばこのブログでは

例えばこの記事 ⬇︎ では、

直近では 5.12% リスクは負いたくないけど高い金利は欲しい時にぴったりの積立て

続きを見る

 

LIBORが積み立てへの適用金利を決めている商品の紹介をしています。

 

 

 

 



 

 

© 2022 海外投資百科