ブログ(https://kaigaitoushi.net/)の記事で使っているワードや投資・資産形成において知っておいた方が良いワードについて、簡単に解説しています。

記事内容の理解に少しでもお役に立てばいいなと思います。

 

2022年3月28日午前、日銀は「指値オペを実施。これにより、さらなる円安が長く続くのかも。。。 と懸念が広がっているよ。

 

指値オペ とは

日本銀行(日銀)が、あらかじめ決まった利回りで金融機関から国債を無制限に買い入れる公開市場操作(オペレーション)のこと。

 

2016年9月の金融政策決定会合で金融政策の新たな手段として導入されたもので、長短金利の操作によって急速な金利上昇を抑え、10年物国債利回りを、日銀が目標とする「0%程度」に誘導するために実施されるもの。

 

長期金利の上昇を抑える・・・ ということは「金利は上げません」ということと同義。

諸外国(とくに米国)の金利が上昇した場合、日本は相対的に安くなり 円安要因となりやすい。

 

 

例えばこのブログでは

例えばこの記事 ⬇︎ では、

究極の2択 できるだけ日本円を持たないことを選択できるかにかかっている

続きを見る

 

「指し値オペ」によって、今後 究極の2択を迫られるかも・・・というないようで記事を書いています。

 

© 2022 海外投資百科