レバレッジをかける分、ボラティリティ(振れ幅)は大きいですが、過去の年平均リターン17〜18%が示す通り、高い期待を持って投資できます。

 

AI 自動分散レバレッジファンド(ロングオンリー)

このファンドはコンピュータにより自動的に120の銘柄へ分散投資するロングオンリー (買建のみ)のオフショアファンドです。

 

1300億円を超えるファンドのフィーダーファン ドですが、資産のうち20%を流動性確保のためキャッシュとして保有し、残りを株へ4 倍、債券へ10倍のレバレッジ掛けることで、ボラティリティ(リスク)が高くその分高い リターン(年平均25.5%)を出しています。

 

過去の結果として二桁台のプラスが4ヶ月に1 回、二桁台のマイナスが12ヶ月に2回となっていて、結果として毎年17%以上のリターン が出ています。

 

ファンド概要

最低投資金額 USD 10,000(約130万円)
通貨 USD
購入手数料 0%
解約手数料 5%(1年ごとに低減、5年経過後ゼロ)
年平均リターン 17.4%
年平均リスク 25.6%

 

メルマガ登録

保険やファンド、お金に関する学びなど、ブログに書きにくいことや違った視点での情報を、メルマガでお伝えしています。

ご登録は こちら から

© 2022 お金の学び 情報サイト