イスラエル IT株ファンド

ヘッジファンド、オルタナティブファンドではなく「株式型ファンド」です。

ご存知のように いまや世界トップのIT大国 イスラエル。

 

2000年にはすでに「コンピュータサイエンス教師センター」を設立。

カリキュラムや教材を揃え高校での必修科目とし現在3年間で90時間を必修としています。

 

その結果、世界の企業がイスラエルのITスキルと革新技術を求めるようになっています。

 

長期投資ももちろんできますが、今 まだ安いレベルなのでこのタイミングで投資しておくのは良いタイミングです。

 

最低投資金額 $10,000
通貨 USD/EUR/GBP
購入手数料 0%
解約手数料 5〜0%(5年経過後0%)
年率平均リターン 25%
年率平均リスク 19.5%
売買 毎日
戦略 ロングオンリー
投資窓口 直接投資/オフショア資産管理口座(EIB)/スイスプライベートバンク

 

イスラエルは今やITや技術力で世界をリードしています。

 

不正アクセスから守ってくれるファイアウォールや自動車の自動運転技術、ドローンの飛行制御技術、カプセル型の内視鏡などだけでなく、SABON(化粧品)やソーダストリーム(家庭用炭酸水製造機)など、一般生活にも身近な商品や技術でも世界で知られています。

 

このファンドは2016年9月のファンド設定以来 直近5年で、

  • 2016年:0.27%
  • 2017年:22.89%
  • 2018年:9.10%
  • 2019年:32.68%
  • 2020年:35.85%

 

となっていて、設定来141%となっています。

 

© 2022 お金の学び 情報サイト