機関投資家(プロ投資家)のみしか受け付けていないため、個人投資家はオフショア資産管理口座やスイスプライベートバンクなど(カストディアン)を使って投資。 学生寮は満室率が高く、通常の不動産市況とは相関性が低いこともあり安定した運用を続けていけるのが特徴です。

学生寮ファンド

ロンドン(53%)、その他英国(31%)、英国以外(16%)の学生寮に投資をしているファンドです(一部、日本では女子大学へも投資)。

ファンドの収益は学生から支払われる寮費という、安定した収益から成り立っています。

 

満室率が高く、通常の不動産市況とは相関性が低く需要が高い不動産にのみ投資をしています(ファンド・オブ・ファンズ)。

 

過去一度も流動性(売買)がなくなったことがなく、安定した運用を続けていますが、機関投資家(プロ投資家)のみしか受け付けていないため、オフショア資産管理口座やスイスプライベートバンクなど(カストディアン)を使って初めて個人投資家は投資できます。

 

主な投資家はカナダ政府基金、ワシントン州基金、中国政府基金、中国銀行、ファミリーオフィスなどです。

 

創業者はJohn KennedyとNick Porterという二人の創業者で、Nickは1991年からこの学生寮市場を開拓した人間として有名です。

 

その後Nickは約400億円で当時のファンドUNITEを売却し、その資金はこのファンドの流動性がなくなった時に彼自身が買い支える資金としても用意されています。

 

ファンド概要

最低投資金額 USD 10,000
通貨 GBP、USD、EUR、SGD
購入手数料 0%
解約手数料 5%(1年ごとに低減、5年経過後ゼロ)
年平均リターン 6.23%
年平均リスク ーーー

 

 

メルマガ登録

保険やファンド、お金に関する学びなど、ブログに書きにくいことや違った視点での情報を、メルマガでお伝えしています。

ご登録は こちら から

© 2022 お金の学び 情報サイト